男と女の感覚の違い

デートのときに日本庭園っぽい景観が綺麗な公園とか散歩をしながら、次はどこへいこうか? と次の行き先に悩むことがあったりする。

そもそも、日本庭園っぽいところを散歩したいと言ってくれる彼女には感謝しなきゃいけないのかもしれないけどね。やっぱりね、ある程度の年齢になってくるとさ、日本庭園とかに興味が出てくるんだよね。お寺とかさ神社とかさ、そういったところに行きたくなるわけ。行きたくなる理由は落ち着くからだろうと思うけどね。

ボクだって若い頃は街中ばっかりで遊んでいたことがあったけど、仕事をするようになってからは街が嫌いになってきちゃった。人が多いし、混んでるし、なんか人が集まるところって汚いというイメージがあるんだよね。しかも、街中で仕事をしているからさ、街中じゃないところに行きたくなったりするわけ。コンクリートジャングルとはよくいったものだよ。真夏なんてエアコンをつけていても、照り返しで暑いし、建物自体が熱を帯びてしまって、夜でも暑いんだよね。

なんだか、ごみごみしているようなところが嫌いになってきちゃうんだよね。というよりも、年齢の問題からなのかわからないけど、ごみごみしているところは、イライラするし、なんか疲れてくるんだよね。街中のコンビニとかもさ、わざと人が少ないところへ行ったりしてさ。それも、少々遠くても人が少ないコンビニへ行ったりとかね。

茶するときでも、カフェとかは殆どいかない。何故なら煩いし、混んでるし、不味いから。できれば、昭和を感じさせるような喫茶店とかに行く。そういった喫茶店の方がさ、ソファとかおいてあったりとかして、意外にも内観がゴージャスな場合が多いんだよね。ちょっと古くなってることがあるけどさ。爺さん、婆さんが茶しにきていたりしていることもあるけどさ、煩さがないんだよね。爺さん、婆さんになれば自然と人として落ち着いてくるから、煩さが無くなって落ち着いている感じがするのかもしれないね。ボクは、そういったところのほうが好きだな。

ボク : 行きたいところある?
彼女 : 何処でも良いよ
ボク : よし!ラブホテル行く
彼女 : なんで? ラブホテルなの?

・・・という返答をする女性と、何も言わない女性が居る。

何処でも良いと言ったんだから、ボクが行きたいところへ連れて行くのは当たり前じゃんかと思ったりするんだけどさ。女性としてはホテルへ行くのは、デートして、食事して、帰りがけに行くというシチュエーションが良いというか、そういったルーティンが普通だと思っている女性が多いと思う。

男のボクとしてはデートをすることは大切だし、いっしょに食事することも大切だけど、そよりも早くキミを食べたい!そんな気持ちだね。イチゴケーキのイチゴを先に食べるタイプでスポンジの部分は後から。場合によってはスポンジの部分は食べないとかさ。

男と女なんだからさ。男と女で出来ることを求めるのは健康的だと思うんだけどね。

その他、関連記事

最初の男か? 何人目の男か? 男ってさ、どうして女性と付き合い始めると、何人の男とエッチしたのとか、何人の男と付き合ってきたの? とか聞きたくなるんだろうね。そんなことを言っている俺自身も聞きたくなるもん。どうして、そんなことを聞...
自分の性癖の難しさ つくづく、自分の性癖の難しさを感じるんだよね。 ボクは相手の女性には美しくいてほしいの。見た目の美しさというか、女性としての性的な美しさを保っていて欲しいと思うんだよね。それは、女性特有の身体の...
セックスのとき相手の名前を呼ぶという心理... 恋人と裸で抱き合っている時に相手の名前を呼びますか? 呼びませんか? ボクは相手の女性の名前を呼ぶタイプです。何故、相手の女性の名前を呼ぶんでしょうね。自分でも不思議だなと思います。 セック...
老婆心を抱く男 彼女とは週末に仕事が終わってからデートをすることが多い。仕事が終わって、待ち合わせをしてボクが車で迎えに行って、どこか食事に行ってカフェで茶をするか、ラブラブなことが出来るところへ行くこともあるし、B...
友達と飲んだ後に迎えに来てという理由を読めると良いよ... 彼女が友達と食事に行ったり、または飲みに行ったり、出かけたりなんかしていて、その帰りに迎えに来てというのは、たまにあるよね。男としてはどうして迎えに行かなきゃいけないのかなと思ったりすることもあるけど...
優しくしてくる男には気をつけろ 優しくしてくる男には気をつけろというのは女性にとっては重要な事だと思う。ある程度の年齢を迎えた男のボクが言うのだから間違いない。 優しくしてくれる男には下心からがあるから?と思われるけど実は違う...
年齢差のある恋愛は楽しい 年齢差のある恋愛というのは、楽しいと感じる面もあるし、新鮮だと思うこともあるし、自分の年齢から20歳以上も年下の女性を手に入れることが出来たという喜びもあったり。でも、冷静に考えると自分の年齢から20...
SM調教は苦しんでいるときが美しいというか興奮する... 人は苦しんでいるときが美しい・・・人は悩んでいるところが美しい・・・これは人間が生きていくうえでの原点みたいなものかもしれませんね。生きていれば、楽しいことばかりではありませんし、苦しいことばかりでも...
会えるなら何処でも良いんだよ 一緒に居られるのなら... デートというのは・・・デートをすることが目的というよりも、一緒に居る時間を確保するため という目的の方が重要だったりするんだよね。そして、デートをして恋人と一緒に遊んだりなかして、楽しさを共有する、時...
Scroll Up