おすすめの媚薬

やりたくなくても、やりたくなってしまう媚薬もあったりします。というよりも、秘部に媚薬を塗ってしまえば、女は誰でもやりたくなってしまうので、媚薬を塗ってしまえば、こっちものだ。媚薬というのは、塗るだけではなく、プレイのひとつとして活用すると、楽しみの幅が広がる。もちろん、感じ難いという女性に使用するのもアリ。

 

 

アンナラブマジック ホット

女性用媚薬
シトルリンなどの成分が配合され、さらにパワーアップした、アンナラブマジックの媚薬です。塗るだけで、アソコが火照ってきて、直ぐに挿入したくなってしまうこと間違いなし。今までにセックスが好きじゃなかった、あまり性的興奮が得られなかったという女性に向いている。

 
目次へ戻る

 

 

姫の滴 / 896円(税込)

女性用媚薬
値段が安いので、本当に効き目があるのかどうか、不安にななることもある。意外にも効き目のある媚薬だ。クリームタイプとなっており、指ですくって塗るタイプとなっている。膣、クリトリス、乳首に直接塗ることで、敏感な体に変身させることができる。

 
目次へ戻る

 

 

ピュア マイ スプレイ 20ml / 2,138円(税込)

女性用媚薬
こちらはスプレータイプの媚薬です。手を汚すことなく、敏感な体にすることができます。ただ、スプレー式なので、余分な箇所にまで媚薬が飛び散ってしまうことがあるので注意が必要。効き目は、まずまずというところです。

 
目次へ戻る

 

 

ヌーポ 6個入り / 702円(税込)

女性用媚薬
パウチタイプで6個入り。しかも、値段が安い。パウチタイプで使い切りというところが、衛生面を気遣っているのだろうということが伺える。なかなか、好印象だ。屋外で使う時にも役立ってくれるし便利な女性用の媚薬だ。

 
目次へ戻る

 

 

センシティブジェル 50ml / 6,804円(税込)

女性用媚薬
女性の濡れないという症状などに効くとされる媚薬。セックスが痛いとか、不快であると感じている女性のための媚薬。相手の女性が、感じ難いのであれば、この媚薬を使ってみるのもアリ。

 
目次へ戻る

 

 

CUNT カント 4,968円(税込)

女性用媚薬
カプセルタイプの媚薬。カプセルのまま、膣内に挿入をして、しばらくするとカプセルが解けて、内用液が膣内に広がり、今までにない回感が得られる。カプセル式なので、カバンの中に忍ばせておくことができるし、いつでもどこでも使用ができるから便利。

 
目次へ戻る

 

 

リド・オメガ 5ml 3,499円(税込)

男性用媚薬
勃起力が弱い、持続力が弱いと感じる男性向けの媚薬。スプレーでひとふきするだけで、強い男を演出できる。これで、相手の女性を悦ばせることができるだろう。

 
目次へ戻る

 

 

マキシマムジェル 50ml / 6,804円(税込)

男性用媚薬
マキシマムジェルは、男性用の媚薬。ペニスに塗って、コンドームをするのも良い。毎朝、ペニスに塗ると良いらしい。海外のセックスセラピーで、よく使用される媚薬のようだ。値段は高いが、医師などのアドバイスを取り入れていることから、効き目の高い媚薬として人気がある。基本的に血流を良くさせる成分が入っている。勃起というのは、血流が大きく作用しているからだろう。

 
目次へ戻る

 

 

女性が媚薬を使う場合

女性が媚薬を使う場合は、濡れにくいとか、感じ難いという場合に使うと良い。ただ、女が性的な興奮が得られないというのは、肉体的なことよりもメンタル的な要素が大きく作用していることが多いのは事実だ。だから、セックスが悪いことだと思っていることもある。媚薬を使うことで、女の心理とは関係なく、体が反応してくる。濡れてきたり、アソコが疼いたりする。すると、自然とセックスがしたくなってくる。これこそが媚薬の威力だ。媚薬は、一度購入してみて、その商品が絶対に効くとは言い切れない。それは、女の体質と媚薬との相性があるからだ。俺も幾つかの媚薬を試してみて、この媚薬こそが彼女に合うだろうなというのを、やっと見つけられたという感じだ。ただ、使ってみないと判らないことも多いから、何事もトライすることが大切だ。

媚薬の効き目を感じることができれば、相手の女はいつもより濡れてくるし、乳首もいつもより勃起していることがある。これは、女によって違ってくるのだが、体が性的な興奮を得ると、フェラチオをしたくなってくるという女も居る。
 
目次へ戻る

 

 

男が媚薬を使う場合

男が媚薬を使う場合は、勃起力が弱い、勃起力が持続しないという場合が多いだろう。そういった男性に効く媚薬もある。そもそも、勃起というのは血流の影響を大きく受けていることがあるので、ペニスへの血流を良くするような媚薬が多い。それも、セックスをするときにだけ媚薬を塗るのではなく、毎日媚薬を塗って、効き目を浸透させるという媚薬もある。
 
目次へ戻る

 

 

媚薬で女をセックス漬けにする

あまり濡れないとか、感じないとか、そういった不感症の女に使うと、短期間で敏感な身体に変身させることができる。また、媚薬というのは不感症などにも良いが、女をセックスにはめて、セックス漬けにするときにも使える。特には、若い世代の女には、かなりの効き目がある。今までにハードなセックスをしたことがなかったり、ありきたりなセックスしかしてこなかったという若い女は媚薬でセックス漬けにして、セックス奴隷にすることもできる。

女の方も媚薬で敏感になった身体でセックスをすると、気持ちが良いらしい。セックスしてなくてもアソコが疼いてしまうこともあるらしく、忘れられなくなってしまうらしい。すると、週末には決まってLINEで会いたいと女の方から連絡が来るようになる。そうなったら、女のセックス漬け成功だ。さらに、媚薬を擦りこんで、セックスをしながら完全なセックス奴隷にすることができる。

特に若い女性、最近セックスをしてない人妻に媚薬を使用すると、かなりの効き目がある。若い女性の場合は、初めての快感というか、今までに無い性的な快感が得られるので、セックス漬けにしやすい。実際に若い女に媚薬を使ったことがあるが、はやく次のデートで会ってセックスがしたくなるらしい。

人妻の場合は、最近は濃厚なセックスをしてないということもあり、媚薬が良い感じで効く。そして、セックスに貪欲となっている年齢に差し掛かっていることもあり、自ら進んでセックス漬けになることもある。今までに経験したことがないような変態行為も受け入れてくれるようになる。
 
目次へ戻る

 

関連記事