おすすめの媚薬

やりたくなくても、やりたくなってしまう媚薬もあったりします。というよりも、秘部に媚薬を塗ってしまえば、女は誰でもやりたくなってしまうので、媚薬を塗ってしまえば、こっちものだ。

あまり濡れないとか、感じないとか、そういった不感症の女に使うと、短期間で敏感な身体に変身させることができる。また、媚薬というのは不感症などにも良いが、女をセックスにはめて、セックス漬けにするときにも使える。特には、若い世代の女には、かなりの効き目がある。今までにハードなセックスをしたことがなかったり、ありきたりなセックスしかしてこなかったという若い女は媚薬でセックス漬けにして、セックス奴隷にすることもできる。

女の方も媚薬で敏感になった身体でセックスをすると、気持ちが良いらしい。セックスしてなくてもアソコが疼いてしまうこともあるらしく、忘れられなくなってしまうらしい。すると、週末には決まってLINEで会いたいと女の方から連絡が来るようになる。そうなったら、女のセックス漬け成功だ。さらに、媚薬を擦りこんで、セックスをしながら完全なセックス奴隷にすることができる。

媚薬というのは、塗るだけではなく、プレイのひとつとして活用すると、楽しみの幅が広がる。もちろん、感じ難いという女性に使用するのもアリ。

姫の滴 / 896円(税込)

値段が安いので、本当に効き目があるのかどうか、不安にななることもある。意外にも効き目のある媚薬だ。クリームタイプとなっており、指ですくって塗るタイプとなっている。膣、クリトリス、乳首に直接塗ることで、敏感な体に変身させることができる。

姫の滴 / 896円(税込)

 

ピュア マイ スプレイ 20ml / 2,138円(税込)

こちらはスプレータイプの媚薬です。手を汚すことなく、敏感な体にすることができます。ただ、スプレー式なので、余分な箇所にまで媚薬が飛び散ってしまうことがあるので注意が必要。効き目は、まずまずというところです。

ピュア マイ スプレイ 20ml / 2,138円(税込)

 

ヌーポ 6個入り / 702円(税込)

パウチタイプで6個入り。しかも、値段が安い。パウチタイプで使い切りというところが、衛生面を気遣っているのだろうということが伺える。なかなか、好印象。屋外で使う時にも役立ってくれるし便利だ。

ヌーポ 6個入り / 702円(税込)

 

マキシマムジェル 50ml / 6,804円(税込)

マキシマムジェルは、男性用の媚薬。ペニスに塗って、コンドームをするのも良い。毎朝、ペニスに塗ると良いらしい。海外のセックスセラピーで、よく使用される媚薬のようだ。値段は高いが、医師などのアドバイスを取り入れていることから、効き目の高い媚薬として人気がある。

マキシマムジェル 50ml / 6,804円(税込)

 

センシティブジェル 50ml / 6,804円(税込)

女性の濡れないという症状などに効くとされる媚薬。セックスが痛いとか、不快であると感じている女性のための媚薬。相手の女性が、感じ難いのであれば、この媚薬を使ってみるのもアリ。

センシティブジェル 50ml / 6,804円(税込)