股縄を使って調教

最近、パール付きショーツに代わって、股縄を使った調教に凝っている。パール付きショーツで調教する方法と似ているのだが、股縄は少し違ったエロティシズムを感じることができる。

股縄なんて、難しくて縛れないし、屋外で素早く股縄をかけるなんてできないという人には、股縄でお散歩というグッズがあるので、試してみるとよいかもしれない。方法は、簡単だ股縄をして、連れまわすだけ。とても、簡単だ。

 

簡単連結 股縄でお散歩 2,430円(税込)

 

股縄をするとなると、自分で縛るとけっこう大変だ。だが、この簡単連結 股縄を使えば本当に簡単に股縄調教ができる。女にスカートを履いてきてもらって、屋外で股縄をつけることもできる。股縄をつけて、散歩させて、そのままラブホへ行くという楽しみ方もできる。

股縄をするときには、媚薬を擦りこんで、ジワジワと凌辱するスタイルがとても楽しい。股縄をつけて歩くだけで、だんだんと股縄が食い込んでいく。食い込むだけではなく、股縄がクリトリスを刺激する。媚薬を縫っておけば、あそこが火照ってきて女の方から、おねだりをしてくるだろう。

ローターとか、ワイヤレスの膣トレグッズなどを仕込んでおいて、抜け落ちないように股縄をかけるというのも良い。股縄がストッパーのような役割をしてくれる。併せて、クリトリスに媚薬を擦りこんでやれば、完全にセックス奴隷へと落とせる。

 

股縄で調教

股縄で調教するときには、色々な方法があるので、いくつか紹介しようと思う。

パール付きショーツ調教と同じようなことになってしまうのだが、相手の女がスカートであれば、簡単に股縄をかけることができる。スカートをまくって、股縄をかけるだけだ。その際、パンティやパンストは履いたままでも良いだろう。ただ、相手の女が感じてしまって、濡れてくると下着が汚れるから嫌だと言われこともあるので、注意が必要だ。

パンストの上から股縄をかけるというのも、なかなか良い。パンストがエロティシズムを増幅させてくれる。ベージュのパンスト、黒色のパンストなどなど、パンストを替えるだけでも、違った楽しみ方ができるものだ。やっぱり、人気があるのは黒色のパンストじゃないだろうか。薄く肌が透けた感じがセクシーだからな。

俺が気に入っている股縄調教は、これもパール付きショーツ調教に似ているのだが、女にノーパンになってもらって、股縄が花弁に食い込むように引っ掛けてやる。その際には、股縄を掛けるだけではなく、股縄のロープ側に媚薬を擦りこんでおいてやると、ジワジワと秘部を刺激て、クリトリスが充血してくる。そのまま、ラブホへ連れていくのも良いし、どこかでフェラチオさせるのも良い。あとは、それぞれのイマジネーションが湧く通りに楽しむことができる。

 

おすすめの媚薬など

価格の安い媚薬もあるのだが、効き目がイマイチだと感じる事が多い。やはり、ある程度の価格の媚薬の方が効き目があるようだ。また、値段が高い媚薬の方が、即効性があるので、プレイに影響しない。あまりにも効き目が遅い媚薬は、プレイ進行が遅くなってしまい、お互い萎えてしまうこともある。また、媚薬というのは、女の秘部に塗ることが多いはずだ。だから、ある程度の価格の媚薬の方が含まれている成分なども安心ができる。大切なパートナーのためのことを考えれば、安い買い物だ。

アンナラブマジック ホット

 

センシティブジェル 6,804円(税込)

 

股縄をかけるだけでは、芸が無いので、媚薬を使って楽しむと良いだろう。

 

関連記事