クセの残っている女は淫乱?

クセの残っているなと思う女性は、たまに居ますね。女性のクセというのは、以前の彼氏とか、前の男との性的なクセのこと。性癖とか性的なクセのこと。つまり以前のパートナーになるのだろうか、彼氏なのだろうか、愛人なのだろうか、判らないけど。とにかく、肉体的な関係のあったであろう、以前の男のクセが残っているということです。

あくまでも前の男とのクセなわけだから、自分好みじゃないと感じることもあったりする。でも、自分の思い通りにしていく事が出来るという楽しみはあありますね。

 

性的なクセ

以前の男が喜んでいたからといって、その行為でボクが喜ぶとは限らないということ。咥えることだって、女性それぞれ考え方があったり、舌使いとか違うわけだしさ、だけど相手の男が居るからこそ、気持ちの良い咥え方というのがわかってくるんだと思う。こうしてほしいとか、もっと強く舌を使ってほしいとかさ、そういった要望を受け入れながら、今のテクニックになったんだと思う。

ボクの場合は亀頭を舌で舐められたりするのは、ちょっと苦手ですね。なんか、くすぐったくなってくるんですよね。ボクのポイントを話をしても意味ないんですが。相手の男が変われば、咥え方も変わるはずです。前の男と同じことをして、気持ち良いと思うこともあるだろうし、あまり気持ち良いと思わないこともある。普通にセックスをするときでも、両足を絡ませてきたりとか、そういったことをする女性も居たな~と変な想い出に浸ったりなんかしてるけど。いきなり両脚を絡ませてくるなんて明らかにクセが残っていると言えるだろうし、脚を絡ませると良いという風に学んだのかもしれない。

 

以前の男に仕込まれたテクニック

そういえば、初めてのセックスでいきなり乳首舐めの手コキをされたときは、なかなか慣れてるなと思った。気持ち良くなる方法を伝えなくても気持ち良いことをしてくれるのであれば、男としては手放したくない女性だなと思うもの。そんなに恋心は無かったんだけど、気持ち良いことをしてくれる女性というのは男性としては心に残るというか身体が憶えていて、まったエッチなことしたいなという気持ちになってくる。だから、その女性とはけっこう長く付き合っていたなと思う。

でも本当に凄い技を持っている場合は、オマエどこで覚えてきたんだ!? と少し引くこともある・・・引くというか、何か怖くなってくるんだよね。この女とセックスをしていて大丈夫なのかなとか考え出したりしてしまう。男でも怖くなるの?と思われるかもしれないけど怖くなることはあります。女性だって強烈に変態チックなセックスを求められた引くでしょ? つーか、怖くなるはず。それは自分が経験をしたことのない未経験ゾーンだったりするから怖くなるのかもしれない。それと同じ様な感覚で、男性であっても裸の女性と絡み合っていくなかで怖いなと思うことはあります。後は、お互いの信頼だろうね。信頼できる人だったらさ、お互いが困るような行為はしないだろうなということが判っているから、心を開きやすいという側面があり、意外にも気持ちよいセックスが出来たりするらしい。

 

少し変わった性癖

後は背中というか首の後ろあたりを噛んで欲しいという女性も居たし、首を絞めて欲しいという女性も居た。オーガズムを迎える時に身体的な痛みというか苦しみというか刺激があったほうが良い場合があるみたいだね。

相手の女性が変われば、男の方も頑張って新しい女性に合わせる努力は必要だよね。そして、合わせる努力だけではなく、相手のことを理解してあげることかな。クセが残っているからといって、それを否定するのではなくて、受け入れて、お互いが気持ちよくなる方向に導いてあげることが大切だろうね。

エッチなことに努力をするの?・・・と思われるかもしれないけど、何事も努力だと思うけどね。

クセの残っている女というのは、それなりに男の経験があるということだから、手間が掛からない女というか、話が早いというか、とりあえず目的であるお互いの快楽を追求しやすいんじゃないのだろうか・・・ということを書くと恋人探しというよりはセフレ探しみたいになってしまいますが。

恋愛をしなくても、恋愛が出来なくても、性的な欲求というのは男女共にどこかで解消をしなければいけないと思うので、とても大切な要素なはず。

その他、関連記事

不倫と浮気の違いは? 不倫と浮気の違いとは・・・なんだろうか・・・少し考えてみた。 不倫とは倫理に外れていること。 浮気は気持ちが浮わついていること。 ただ、既婚者がこれらの行為をした場合には、法律的にはどち...
膣ナラは気持ちイイ証拠、感じてる証拠... 膣ナラは、はっきりいって男の責任だと思います。男の挿入の仕方が下手クソだから膣に空気が入ってしまって、音が鳴ってしまうのですから。でも、恥ずかしがるのは女性だという理不尽さはなんとかしないといけません...
デート代を払おうとする年下の女性はカワイイ... 年の差恋愛で彼氏が年上、彼女が年下という場合は、殆どの場合が年上彼氏がデート代を払うことが多いはずです。ただ、年下彼女としては、いつも彼にデート代を払ってもらってばかりでは悪いなという気持ちを持ってい...
生理痛の治し方 生理のときにはお腹が痛くなるらしい。これも、女性すべてがそういう症状になるわけではないので、一概には言えませんが。たまたま、うちの彼女は生理の時はお腹が痛くなることが多いです。しかも、定期的に訪れるも...
仕事が忙しくて会えない、でも逢う時間を作ることの大切さ... 仕事が忙しくて、お互いのタイミングが合わなくて、なかなかデートができないこともある。会えないときというのは、寂しくなるものだ。会えなくて、寂しくなると、いろいろと気持ちや心が変化してくることもある。 ...
会える時間が多い方が良いのだろうとは思うけどね... 恋人が出来るとやっぱり会える時間が多いほうが良いのだろうか・・・会える時間というか会う頻度とでもいうのか。誰でも恋人ができれば、いつも会いたいに決まってる。いつも会っていると飽きるという人もいるかもし...
優しくしてくる男には気をつけろ 優しくしてくる男には気をつけろというのは女性にとっては重要な事だと思う。ある程度の年齢を迎えた男のボクが言うのだから間違いない。 優しくしてくれる男には下心からがあるから?と思われるけど実は違う...
セックスのとき相手の名前を呼ぶという心理... 恋人と裸で抱き合っている時に相手の名前を呼びますか? 呼びませんか? ボクは相手の女性の名前を呼ぶタイプです。何故、相手の女性の名前を呼ぶんでしょうね。自分でも不思議だなと思います。 セック...
年上彼氏 が 相手の女性に求めるもの 年上彼氏が、相手の女性、年下の彼女に求めているものは、色々あります。年上彼氏だから何でもできるし、何でも知っている、頼れる存在だと思うことは間違いありません。でも、年上彼氏も悩みがあり、色々と気持ちの...
Scroll Up