SMグッズ・拘束具

SMなことをするには必須なアイテム。昨今、様々な拘束具が販売されており、バリエーションが豊富なところが嬉しい。縛りが苦手な俺には向いている。もっとも、いやらしくて簡単に拘束できるのは、SMART JOIN の 拘束具。これは、拘束しやすいし、いやらしさを感じさせてくれるから重宝してる。

拘束の仕方としては、いくつかのハーネス(ベルト)から成り立っており、首輪から股間までハーネス(ベルト)が通るという仕組みになってる。腕は背面で拘束できるので、ちょっとしたSMプレイにはもってこい。

首輪から垂れたハーネス(ベルト)が、股間を通るので、はじめにローターやアナルプラグなどを挿入しておき、拘束具のハーネス(ベルト)でローター、アナルプラグのストッパー的なハーネスすることもできる。アイデア次第では、色々な楽しみ方ができる。

ただ、股間を通るハーネス(ベルト)が、少し太めなので、膣の割れ目にしっかりと食い込ませるようにしてあげると良い。SMART JOIN の 拘束具を付けて、その上にワンピースやコートを羽織らせて、屋外で調教とかできるというのも楽しい。

 

手枷・足枷

手枷、足枷というのは、SMな雰囲気を味わうにはもってこいのアイテム。だけど、手枷、足枷を付けたところで、何ができるのかという疑問があり、それ以上、楽しいプレイができるというイメージが湧いてこなくて、殆ど使ったことが無いというのが正直なところ。SM初心者、これからSMにトライしてみようという人には、もってこいのアイテムだとは思う。

 

オススメの拘束具

スマートジョインの全身枷はオススメできる。金具が弱いので、相手の女がチカラを入れると、引きちぎれてしまうが・・・。首からハーネスを股間を通って、後ろ手にして拘束ができる。冬は、この拘束具を装着して、コートを羽織って屋外調教ができる。最近の拘束具は、本当に便利にできている。

俺は、この拘束具が気に入っているので、色違いで黒色と赤色 2種類を彼女のために購入をした。色が違うだけでも、雰囲気が違うし、エロティシズムを感じることができる。拘束具というのは、不思議な側面があり、たんなるハーネスなのに、女体に絡まるように張り付くて、とてもいやらしい雰囲気を曝け出すところが不思議だ。

スマートジョイント 全身枷の楽しみ方としては、ハーネスが股間を通るということを利用するのが良い。ハーネスが股間に食い込むほどにきつく拘束をしてやると、女は悦ぶ。または、ローターなどを挿入しておいて、ローターが出てこないためのストッパーの役割としても、股間のハーネスは利用できる。拘束具+ローターで様々な調教を楽しむことができる。ローターだけで、飽き足らないという人は、小さ目のアナルプラグやアナルローターを挿入しておいても良いかもしれない。ワイヤレスで振動を与えられるタイプであれば、もっと楽しみは広がるであろう。

 

バックルロック・シリーズ

 
最近は、バックルロック・シリーズが人気だ。こちらの拘束具もマジックテープで簡単に固定できるし、他のキットと組み合わせることで、様々な拘束が楽しむことができる。M字開脚ができるキットもあるので、おすすめだ。
バックルロックコンビネーションの紹介はコチラ