SMグッズ・拘束具

SMなことをするには必須なアイテム。昨今、様々な拘束具が販売されており、バリエーションが豊富なところが嬉しい。縛りが苦手な俺には向いている。もっとも、いやらしくて簡単に拘束できるのは、SMART JOIN の 拘束具。これは、拘束しやすいし、いやらしさを感じさせてくれるから重宝してる。もし、彼女を拘束してSMなことをしたのであれば、拘束具を使うと良いだろう。

 

 

手枷・足枷

手枷、足枷というのは、SMな雰囲気を味わうにはもってこいのアイテム。だけど、手枷、足枷を付けたところで、何ができるのかという疑問があり、それ以上、楽しいプレイができるというイメージが湧いてこなくて、殆ど使ったことが無いというのが正直なところ。SM初心者、これからSMにトライしてみようという人には、もってこいのアイテムだとは思う。

セックスをするときに、フェラチオをしてもらえるのであれば、彼女に手を使わずに舐めてとお願いをして、受け入れてもらえるのであれば、そのときに手枷を使うというのも良いだろう。手枷を着けて、フェラチオをしてもらうというのも、なかなか楽しい。ノーハンドでのフェラチオは、見ているだけでも、エロティックだ。


もし、彼女の腕の自由を奪って、フェラチオさせるのであれば、後ろ手に拘束ができるタイプを使うのも良いだろう。併せて、乳首にクリップを挟んで責めてあげると、喜んでもらえるかもしれない。
 
目次へ戻る

 

 

首輪

首輪の使い方というのは、少し難しいかもしれない。というのも、首輪から性的なイメージを連想し難いからだろうと思う。ただ、M気のある女性に対しては、効果があるかもしれない。使い方は、首に着けるだけだから簡単だ。首輪にリード(紐)をつなげて、ベッドまで引っ張っていくという使い方も、SM的なシチュエーションを楽しむことができる。

もし、彼女が受け入れてもらえるのであれば、首輪を付けて四つん這いで歩かせてみるのも良いだろう。もし、四つん這いで歩いてくれるのであれば、バイブを挿れて歩いてもらったりするのも良いだろうし、お尻に軽く鞭打ちをしても良いかもしれない。
 
目次へ戻る

 

 

Smart Join / オススメの拘束具

拘束の仕方としては、いくつかのハーネス(ベルト)から成り立っており、首輪から股間までハーネス(ベルト)が通るという仕組みになってる。腕は背面で拘束できるので、ちょっとしたSMプレイにはもってこい。

首輪から垂れたハーネス(ベルト)が、股間を通るので、はじめにローターやアナルプラグなどを挿入しておき、拘束具のハーネス(ベルト)でローター、アナルプラグのストッパー的なハーネスすることもできる。アイデア次第では、色々な楽しみ方ができる。

ただ、股間を通るハーネス(ベルト)が、少し太めなので、膣の割れ目にしっかりと食い込ませるようにしてあげると良い。SMART JOIN の 拘束具を付けて、その上にワンピースやコートを羽織らせて、屋外で調教とかできるというのも楽しい。

スマートジョインの全身枷はオススメできる。金具が弱いので、相手の女がチカラを入れると、引きちぎれてしまうが・・・。首からハーネスを股間を通って、後ろ手にして拘束ができる。冬は、この拘束具を装着して、コートを羽織って屋外調教ができる。最近の拘束具は、本当に便利にできている。

俺は、この拘束具が気に入っているので、色違いで黒色と赤色 2種類を彼女のために購入をした。色が違うだけでも、雰囲気が違うし、エロティシズムを感じることができる。拘束具というのは、不思議な側面があり、たんなるハーネスなのに、女体に絡まるように張り付くて、とてもいやらしい雰囲気を曝け出すところが不思議だ。

スマートジョイント 全身枷の楽しみ方としては、ハーネスが股間を通るということを利用するのが良い。ハーネスが股間に食い込むほどにきつく拘束をしてやると、女は悦ぶ。または、ローターなどを挿入しておいて、ローターが出てこないためのストッパーの役割としても、股間のハーネスは利用できる。拘束具+ローターで様々な調教を楽しむことができる。ローターだけで、飽き足らないという人は、小さ目のアナルプラグやアナルローターを挿入しておいても良いかもしれない。ワイヤレスで振動を与えられるタイプであれば、もっと楽しみは広がるであろう。
 
目次へ戻る

 

 

バックルロック・シリーズ

 
最近は、バックルロック・シリーズが人気だ。こちらの拘束具もマジックテープで簡単に固定できるし、他のキットと組み合わせることで、様々な拘束が楽しむことができる。M字開脚ができるキットもあるので、おすすめだ。価格も安くて、購入しやすさも魅力のひとつだ。
バックルロックコンビネーションの紹介はコチラ
 
目次へ戻る

 

 

おまんこ丸出しで拘束できる

おまんこ丸出しで、恥ずかしいスタイルで自由を奪うことができる拘束具もある。これは、彼女に羞恥心を与えることもできるし、秘部が丸出しとなる。拘束して、自由を奪って、バイブなどで責める時に、威力を発揮できる。ガチガチに拘束して、逃げれないようにして、イキまくりになるだろう。

これは、とても羞恥心を煽る姿勢になるので、もしかしたら彼女からNGが出るかもしれない。だが、これくらいの拘束を楽しめるように、信頼を築くことも大切だ。
 
目次へ戻る

 

 

両腕を完全に拘束する

彼女の両腕を完全に拘束するなら、ブラックマリー 拘束手袋がオススメできる。手枷などとは違って、腕を包むようにして、拘束をするので、完全に両腕の自由を奪うことができる。ビジュアル的にもハードだ。


 
目次へ戻る

 

 

貞操帯

女性用の貞操帯。貞操帯なのだが、膣にローターを入れたり、膣トレグッズを挿入して、抜けないようにするためのストッパー代わりに使っている。股間部分の帯が太めなので、太ももに当たって、ある時に少し痛いらしい。うちの彼女談。ただ、様々な使い方ができるので、とても楽しめる。貞操帯を着用して、屋外を散歩させるのも楽しい。見た目だけでは判らない、服の下に卑猥な貞操帯を着けて散歩させられているというシチュエーションが支配役を満たしてくれる。そんなアイテムだ。

 
目次へ戻る
 

 

金輪口枷

強制的にフェラチオをさせるときに重宝する。リングの内径は4センチとなっているので、めちゃくちゃ大きなペニスじゃなければ突っ込める。俺は、そんなに大きくないから、余裕で突っ込んで、イラマチオさせられる。乳首舐めとかさせるときにも、この口枷は使える。

 
目次へ戻る
 

 

陵辱テープ

凌辱テープは、拘束するためのテープではなく、卑猥な言葉が書かれたテープだ。変態・淫乱・雌豚・人間便器・売女・雌奴隷 という 6つの言葉がテープに書かれており、テープをカットして体に張り付けることができる。凌辱するときに、体にマジックで落書きをすることがあるかと思うが、テープならばインスタントに楽しめる。

 
目次へ戻る

 

 

おすすめのフェイクレザーボンデージ

パララックス ホルターフィッシュネットティディー
フロント部分が編み上げ風になっており、シースルーな雰囲気がセクシーなオープンビスチェ。

価格:4,266円(税込)
パララックス ホルターフィッシュネットティディー詳細

パララックス バックルストラップティディー
チョーカーがボンデージな雰囲気を強くしている。立体裁断で身体を包み込んでくれる。

価格:4,266円(税込)
パララックス バックルストラップティディー詳細

パララックス リングストラップティディー

ブラとショーツをリングストラップで繋いだフェイクレザーボンデージ
価格:4,266円(税込)
パララックス リングストラップティディー詳細

パララックス オープンビスチェ&ショーツ
バスト部分を大胆にオープンになったビスチェ。Gストとの組み合わせがセクシー

価格:4,266円(税込)
パララックス オープンビスチェ&ショーツ詳細

パララックス オープンバックルビスチェ&ショーツ
フロント部分にバックルをあしらっており、ハードな雰囲気を演出している

価格:4,266円(税込)
パララックス オープンバックルビスチェ&ショーツ詳細

 
目次へ戻る

 

関連記事