彼女にバイブを使う

更新:

 

彼女にバイブを使う | 彼女にアダルトグッズを使う

彼女にアダルトグッズを使うということを考えた場合、直ぐに思い浮かぶのがバイブだろう。男は単純だから、バイブを挿入すれば、相手の女性は気持ちが良くなると思い込んでしまっているのだろうと思う。そんなことを書いている俺も、以前はバイブを突っ込めば良いと思っていたタイプだからな。実は、バイブが好きじゃないという女は多い。もちろん、極太バイブが大好物だという女も居るだろうし、オナニーでバイブを使ってる女も居るだろう。始めて彼女のバイブを使う時の注意点、バイブの選び方をまとめたので参考にしてください。

 

彼女にバイブを使うとき、どうやって切りだすか?

彼女にバイブを使うときには、どうやって切り出したらよいのかというのが、難しいところです。いきなり、使うというのもあるけど、無機質なバイブを見ただけで、彼女は萎えてしまうだろうし、嫌われてしまう可能性が高いです。

自分の場合は、恥ずかしがり屋だし、相手の女性にバイブなどのアダルトグッズが使いたいというのをストレートに言うこともできなかったので、少し遠回しの方法で、アダルトグッズを使いたいということを彼女に伝えていました。

その方法を紹介します。

 

セックス占い、SM占いを利用する

これは、よく使う手法です。常套手段過ぎて、含み笑いが抑えられなくなってしまう。ネットとかで検索をすれば、セックス占いとか、SM占いとかあるので、それを利用するという方法。Sなの? Mなの? とか聞きながら、激しいセックスをしたい願望があるんだとか、占いを見ながら、お互いの会話の中で、さり気なく、「オレはアダルトグッズとか、バイブとか使ってみたいと思うんだよね」というような言葉を織り交ぜていくことで、彼女に遠回しながらも、アダルトグッズ、バイブを使いたいということを伝えることができます。ただ、相手の女性の感受性が鈍い場合は、気付いて貰えないこともあるので、何度かバイブ使いたいシグナルを発してあげることが必要です。
占いによると、A子ちゃんは
激しいエッチが
好きっぽいんだね~

そうなのかな~
自分ではわかんない~

じゃ、バイブとか使ってみたいな~

えぇ~(照れ)

 

SM占いで彼女を縛るタイミングをつかむ

彼女をはじめて縛ったり、SMプレイをするときにも、SM占いを使うと良いです。おれは、それをネタにして、はじめての女性を縛るキッカケづくりをしている。結局のところ、キッカケとタイミングです。SM占いで相手の女性がMと出たら、縛っても良いの? というひねりも何もない決まり文句の質問をぶつけてみると、興味あるかも!という返事を貰ったりすることもあります。
A子ちゃんって、Mなの?
虐めてみたいし、縛ってみたい

えぇ~
壊れたらどうしよう(照)

 

自分がエッチな男であると知ってもらうための挙動をとる

デートしているときなどに、彼女の服装を褒めてあげたり、今日は脚がキレイだねとか、うなじが白くてキレイだねとか、褒めてあげるだけではなく、ちょっとしたセックスアピール的な要素を含めながら、褒めてあげること。褒められれば、彼女も嬉しいし、喜ぶはず。気持ちの高揚感を保ちつつ、ホテルへいくなどしてベッドインのときに、アダルトグッズ、バイブを使いたいということを切り出せば、けっこうOKが出ることが多い。多分、これって女性ならではの感情の起伏みたいなものが作用していて、気持ちの高揚感が彼女のマインドをオープンにさせる作用があるんだと思う。ここまでくると、心理戦となり、かなり神経を消耗することがある。

 

俺って、スゲー変態なんだぜ!とかは逆効果

アダルトグッズが使いたいという不埒な動機を彼女に伝えたいということから、遠回しな表現で、「オレってスゲーエッチなの!」とか、「オレってスゲー変態セックスするんだ!」などと大袈裟な表現をすると逆効果です。自分でエッチ、変態だと言っている男っていうのは、意外と奥手で小心者が多く、実際のセックスでは、淡泊なセックスしかできないことが多いです。そういったことを、女性は既に知っていたりもしますから。大胆な表現は、気を付けた方が良いです。

 

直球で彼女に聞いてみる

小手先で言葉を変えることなく、彼女に直球でバイブを使ってみたいと聞いてみるのもアリ。俺はこのタイプです。ただ、断られたときのダメージが大きいので、強いメンタルを持ってないと、自分が凹んでしまうので、注意が必要。
バイブ使ってみたいんだけど・・・

あたし、そんなのイヤだよ!(キッパリ)

要はキッカケを作ること

アダルトグッズを使いたい、バイブを使いたいという気持ちばかりが先走ってしまうと、本当に変態男になってしまうので、注意が必要。

ただ、何事もキッカケが必要となるので、キッカケつくりをどうするかということを考えることが重要です。ただ、恋人同士で、ある程度の期間、付き合っているのであれば、バイブが使いたいと言えば、普通は良いと言ってくれる女性の方が多いと思いますけどね。

その、ある程度の期間付き合っているというのがポイントで、今までのセックスが飽きてきたというような感覚もあるはずだから、ちょっと変わったセックスをしたいという意味を含めて、バイブを使いたいというのを彼女に伝えられれば良いです。

 

彼女にバイブを使いたいと言ってみる

彼女にバイブを使ってみたいけど、なかなか言い出せないという男は、多いはず。言い出せないのは、誰かの所為でもないので、勇気を出して言うしかない。回りくどいことをすると、彼女に嫌われてしまう可能性もあるからな。ストレートに、バイブを使っても良い?と聞いてみるとよいかもしれない。バイブ使っても良いという返事をもらって、バイブを持ってなかったら、どうにもならないので、彼女にバイブを使っても良いのかを確認するときには、バイブを持参していることが前提となる。

または、ラブホなどで販売されているバイブを使ってみるのも良い。だけど、初めてバイブを使うのであれば、バイブの大きさや太さを気にして上げて、無理なく挿入できるバイブを用意しておいた方が、彼女のためだ。

俺の時は、バイブを使っても良いとか聞かなかったけどな。今日はバイブを使ってみようと思って、カバンの中に入れてバイブを持っていった記憶がある。前戯して、お互いの身体がほどよく火照ってきたら、一度ベッドから出て、カバンからバイブを出して、使うよといって、使った記憶がある。恋人として付き合っているのであれば、ある程度の空気は読めるだろうし、嫌がられることはあまりないと思う。それは、恋人同士であるという信頼があるからだろう。別の記事にも書いたが、アダルトグッズなどを使う場合は、信頼が必要であって、そこには愛情があるんだ。それが欠けていると、どんなにお願いをしてもNGとなることが多い。

 

彼女にバイブ使いたいと言えない
彼女にバイブを使ってみたい、アダルトグッズを使ってみたいと言えないとなると、それは深刻だ。なぜ、言えないのか? 嫌がられるから、断られるから、嫌われるかもしれないからという不安があるからだと思う。だけど、思っていることを打ち明けなければ、何も始まらない。勇気が必要となるけど、打ち明けることは大切なことです。

 

バイブ選び

バイブ選びのポイント、使い方などを紹介するので、参考にして欲しい

バイブの太さ

必ずしも極太バイブが良いわけではない。太過ぎないバイブを選ばないことが大切だ。細い分には問題ない。その理由としては、あまりにも太いバイブを挿れると、膣が広がってしまうからだ。はっきりいうと、オマンコがガバガバになってしまう。自分の彼女を、ガバガバにしたくなかったら、細目のバイブが良いだろう。ただ、女としては、太いバイブが良いという場合もあるので、この辺りの判断は難しいところだがな。

俺は、細目のバイブを使うようにしている。太さは、2.5センチ~3センチ前後のバイブが良い。あまり太いバイブは、本当に膣を広げてしまう可能性があるから、注意が必要だ。アダルトビデオのように、極太バイブを使って、女をヒーヒー言わせるのは、ファンタジーだからな。勘違いをしてはいけない。

そして、もしも彼女が極太バイブに慣れてしまって、自分のペニスを挿入したら、入ってるの? って聞かれるかもしれないだろ?それは、何があっても避けたいよな。だから、極太バイブの使用は、よく考えた方が良い。

 

バイブの長さ

バイブの長さは、それほど問題は無い。普通にバイブを挿入して、彼女を悦ばすくらいの使い方だったら、長さはあまり考えなくても良い。ただ、バイブが長いからといって、バイブの全身が見えなくなるくらいに、挿入するのはダメだ。膣が壊れてしまう。使い方を間違えなければ、長いバイブでも全く問題無い。

 

バイブの機能

バイブの機能は様々ある。回転するタイプ、振動するタイプ、クリトリスを刺激するタイプもある。高機能バイブは、魅力的だし、今までに経験したことがないセックスができるかもしれないというイメージが湧いてくるが、実際にセックスをしているときには、そんな高機能なバイブを使いこなす余裕が無くなる。よく考えてみてくれ。彼女が裸で大股開きでベッドで待ってるのに、バイブの使い方で悩んでいたら、興醒めだぜ。だから、シンプルな機能のバイブの方が良い。俺も、いつもシンプルなバイブを使うようにしているんだ。

 

デカくて太いバイブが良い?
正直なところ、デカくて太い方が女性は気持ちよいらしい。ただ、突っつかれてはいけないところを突っつかれている感じが嫌だという女性は多い。なので、太過ぎず、長すぎない、バイブを選んで使うことが大切。

 

彼女に使いたい!オススメのバイブ

彼女に使ってみたい、おすすめのバイブの紹介。それほど、ハードじゃないバイブ、太くないバイブ、見た目がグロテスクじゃないバイブを選んである。最近のバイブは、総じてライトな感じがするというか、いやらしさが無いので、バイブを使う抵抗感を軽減させてくれるはず。

スイート スティック

 

スイート スティック 詳細
バイブの見た目がグロテスクじゃないし、無駄に太くないので、使いやすいバイブだ。価格も高くないので、手頃に使える。バイブ表面の触り心地は、マットな感じ。消しゴムのような感じかな。

 

ピーエス パリススタイル スカイ

 

ピーエス パリススタイル スカイ 詳細
バイブ表面の刻みが心地よい刺激となる。バイブを優しく出し入れしてあげると、バイブ表面の凹凸が膣を刺激して、快感になるだろう。

 

その他、オススメのバイブ

俺は、バイブ、ローターなど女の膣に挿入するグッズに関しては、拘りを持っている。もっとも拘っているのは使用されている素材。廉価なバイブなどは、素材が値段相応なので、長持ちしない。また、保管しているときにも、埃などが付着してしまうからだ。もっとも良い素材は、シリコンか医療用シリコンだ。とくに医療用シリコンは、製造工程が厳しく管理されており、認可された工場でしか作れない。つまり、とてもクオリティが高いということ。女の膣に入れるグッズだからこそ、安心できる素材を使用しているバイブ、ローターを使いたいという、大切な女への思い遣りだ。

また、最近の女性はオナニー用にバイブを持っていることもある。さすがに女の口からバイブ持ってますなんて言わないだろう。ただ、バイブを持っている、使っているという女は多い。そういったことを考えると、安価で廉価なバイブは使えない。できれば、高級で、高品質なバイブを使ってあげたいという気持ちになる。

そして、バイブは太すぎない方が良い。冒頭にも書いたが、俺のペニスよりもバイブの方が気持ち良いということになったら男として凹んでしまうからだ。バイブの使い過ぎにも注意が必要かもしれない。

 

MOMOTARO2 1,814円(税込)

シンプルな形状のバイブです。2点責めができるし、ズコズコ挿入ができるバイブです。価格も安いので、購入しやすさもあります。

おすすめ! バイブ! 安いし可愛いし使える!

 

ピーエス エリーゼ スカイ 1,717円(税込)

格安のバイブです。お手軽に購入できるし、お試しで使ってみることができるバイブです。といっても、それなりの楽しみができるので、オススメなバイブだ。

 

ぐるぐるハリケーン 3,240円(税込)

バイブの先端が回転するタイプ。膣内を掻き混ぜる感覚が楽しめる。

 

キャットパンチL ラビットリーフバイブ 2,268円(税込)

綺麗なフォルムのバイブです。フォルムが綺麗なので、挿入もスムーズにできる。

 

ピンクバイブ クリ電マ名人 2,786円(税込)

最近の人気が高くなってきているバイブ。2点責めができる。クリトリスを刺激するために電マが取り付けられている。また、全体のデコボコが膣に刺激を与える。かなり威力のあるバイブだ。

おすすめ! バイブ! 小型だけどクリトリスも責めれる!

 

おすすめバイブ一覧

品名 価格(税込) 購入
スイート スティック
1,836円 スペック詳細・購入
ピーエス
パリススタイル スカイ
1,480円 スペック詳細・購入
MOMOTARO 2
1,814円 スペック詳細・購入
ピーエス
エリーゼ スカイ
1,717円 スペック詳細・購入
ぐるぐるハリケーン
3,240円 スペック詳細・購入
キャットパンチL
ラビットリーフバイブ
2,268円 スペック詳細・購入
ピンクバイブ
クリ電マ名人
2,786円 スペック詳細・購入

 

バイブの挿れ方・バイブの使い方

バイブを挿れるときには、バイブにローションを塗って、滑りを良くした方が良い。その方がスムーズに膣へ挿入ができるし、彼女も痛がらないだろう。バイブにコンドームを被せて、潤滑させるという方法もがあるが、ゴムくさいのが嫌だという女も居るからな。ゴムの鼻を突くような臭いには気を付けた方が良い。

バイブをどこまで挿れるのか

バイブの全身が見えなくなるくらい挿入する必要はない。そんなに深く、バイブを挿入したら、オマンコが壊れてしまうし、子宮が傷ついてしまうことがあるから注意ほしい。

ゆっくりバイブを挿入していき、緩いチカラで挿入していくと、これ以上は挿入できないというところがある。そこからは、強いチカラが必要になる。そういった感触を手で感じることができるはずだ。そこが、バイブが子宮にあたっているポイントになる。子宮に押し付けすぎるのは良くないから、少し抜いてみたり、また深く挿入してみたりということを、ゆっくりと繰り返すんだ。
すると、彼女も気持ちが良くなってくる。

強いチカラでバイブを挿入しないコト

強いチカラで、無理やりにバイブを挿入したりするのは、絶対にやめた方が良い。膣の粘膜が傷ついてしまい、出血する可能性があるからだ。膣内の粘膜は、とても柔らかくて、デリケートにできているから、強い刺激を与えないことが絶対条件なんだ。だから、バイブを挿入するときも、ゆっくりと優しく挿入すること。

慣れてきたら

バイブを使うことに慣れてきたら、今度セックスするときには、今日はアレ持ってきてくれたの? と聞かれるかもしれないな。アレとは、バイブのことだ。そう、彼女がバイブの気持ち良さに気付いたから、アレ持ってきてくれた? と確認してくるようになるのさ。彼女から、バイブを使うことを期待されるようになったら、大したものだ。そこを目指して頑張ろう!

彼女に、今日もアレ持ってきてくれたの? と言われるように、しっかりとバイブの使い方をマスターしよう。ただ、自分のペニスを挿入するよりも、バイブの方が気持ち良いと言われないように、バランスを考えて、彼女にバイブを使ってあげて欲しいと思う。彼女の方から、今日もアレ(バイブ)持ってきた?と聞かれるようになれば、彼女はもうバイブの虜になっている証拠です。もっと気持ちの良いバイブ責めを楽しんで下さい。

長時間バイブを入れないこと
長時間バイブを入れる続けると、膣が広がってしまうことがあるので、注意が必要です。自分の彼女が、膣の締りが悪いオンナだったら嫌なはず。なので、長時間使わずに、適度に使うことが大切です。

 

中折れしたときにバイブを使う

彼女とセックスをしていて、中折れしてしまったときにバイブを使ったりもする。俺は、中折れしてしまったときには、バイブを使う。せっかくセックスするのだから、相手の女性に気持ちよくなってほしいという気持ちからバイブを使っている。この時に、ただ、バイブを使うだけではなく、乳首を舐めたり、クリトリスをいじってあげたりと、複合的に快感を与えてあげると良い効果が得られる。

中折れは悲しい
ある程度の年齢に差し掛かった男なら判ると思いますが、中折れは寂しいものです。せっかく、裸で女性が待っているというのに、勃起しなかったら、ダメ男認定されてしまいます。そんなときには、バイブを使うというのもアリです!

 

パンティを履かせたままバイブを挿入

パンティを履かせたままバイブを挿入すると、パンティがバイブのストッパーの役割をしてくれるので、バイブが抜け難くなる。パンティがバイブを固定している状態となるのだが、想像できるだろうか。まるでバイブが、膣に突き刺さった、尻尾のようだ。まさしく雌犬状態!パンティが汚れちゃうから、嫌だという女性も居るかもしれないので、注意が必要だ。ただ、ビジュアル的には、とても卑猥でエロい。見ているだけで興奮してくる。パンティでバイブが抜けるのを押さえつけているだけなので、膣に痛みを感じてしまうこともあるので、チカラ加減には注意してほしい。

パンティ履いたままバイブを挿入してフェラチオさせる

複合的な楽しみ方としては、パンティを履いたままバイブを挿入させつつ、フェラチオをさせる。バイブが抜けないように、パンティで固定する感じとなる。シックスナインの体勢で、上が女でバイブを挿入したまま、フェラチオをしてもらうんだ。スイングタイプのバイブを挿入していたら、挿入したバイブがグイングイン回転しているのを目の前で見られる。これは、エロ過ぎる。バイブで膣内をえぐられる快感を抑えながら、フェラチオをする彼女の顔を見るというのも、なかなか楽しいものだ。舌遣いが悪かったら、ケツをかるく叩いてやれば、しっかりとフェラチオを続けるだろう。

黒パンストを履かせて、バイブを入れる

黒パンストを履かせたまま、バイブを入れるというのも、視覚的にエロさが倍増するので、いつもより勃起してしまう。つまり、興奮するってことだ。やっぱり、男は視覚的に性的な興奮が得られるようだ。黒パンストを履いてもらうときは、パンティを脱いでもらってから黒パンストを履いてもらうと良い。パンストが濡れてしまって、汚れてしまうが、捨ててしまっても良いだろう。黒パンストの股間部分を破って、バイブを挿入するというのも、これもまた楽しい。

 

関連記事

その他、関連記事

おすすめ オナホール ヌケル! 2018/06/08 更新 おすすめ オナホール ヌケル! オナホールとは オナホールの種類 オナホールを使うメリット セックスの練習として オナホールを使ってオナニーすれば、ペニスが...
黒ストッキングというだけでエロい 更新:2018年08月18日 黒ストッキングというだけでエロい 目次 黒ストッキング、黒パンストはエロい! 黒ストッキングは脚のシースルー シースルーの下着 ボディストッキング 男がヤ...
ランジェリー、セクシー下着でのセックス... 2018/2/4更新 普通のセックスに飽きてくると、トライしてみたくなるのがランジェリー、セクシー下着を女に着用してもらうという、プチコスプレみたいなセックスです。俺着用して欲しいと思うようなランジ...
SM してみたいけど恋人に言えない SM してみたいけど恋人に言えない 目次 SM してみたいけど恋人に言えない そもそも、恋人に言えないことが問題 体の相性は大事 素質というのも必要? 男性は、もっと積極的に! 且つ...
拘束具の使い方・変態プレイをする 拘束具の使い方の説明です。イラストで説明をしているのですが、なかなか伝わり難い面もあるかもしれませんので、想像力を働かせて読んでください。イラストが下手くそで申し訳ないです。拘束具の使い方を紹介します...
パール付きショーツの楽しみ方・着用の仕方... パール付きショーツの履き方、楽しみ方などの紹介です。イラストが下手くそで申し訳ないのですが、使い方のイメージが伝わればと思います。また、新しい楽しみ方のヒントを見つけて頂ければと思います。 パー...
拘束具で屋外調教しながらラブホへ 更新:2018年08月12日 拘束具で屋外調教しながらラブホへ ラブホで調教する 拘束具を着用したままラブホへ 拘束具で屋外で凌辱   ラブホで調教する ラブホ...
おすすめの遠隔ローター 遠隔ローターは、屋外でも楽しむことができます。屋外調教、露出系を楽しむには、必須なアイテムです。価格が手ごろで、使いやすい遠隔ローターを紹介します。   ネモチャージG ネオ充電...
セックスのとき相手の名前を呼ぶという心理... 恋人と裸で抱き合っている時に相手の名前を呼びますか? 呼びませんか? ボクは相手の女性の名前を呼ぶタイプです。何故、相手の女性の名前を呼ぶんでしょうね。自分でも不思議だなと思います。 セック...
Scroll Up